静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

紙の製造工程、間近で見学 富士宮で「静岡かがく特捜隊」

(2017/8/11 08:38)
工場内を見学する参加者=10日午後、富士宮市の大宮製紙富士宮工場
工場内を見学する参加者=10日午後、富士宮市の大宮製紙富士宮工場

 静岡新聞社・静岡放送が主催する「静岡かがく特捜隊」の体験型講座「ふしぎかがく塾」が10日、富士宮市野中町の大王製紙グループ大宮製紙富士宮工場で開かれた。県内外の小学生親子12組33人が参加し、家庭紙製造の現場を見学した。
 同工場はトイレットペーパーやティッシュペーパーなど家庭紙を生産している。担当者は、検査機や人の目で製品を厳しくチェックし、品質を保持していると説明。参加者は、工場内で巨大なロール紙を加工し、さまざまな工程を経て製品として包装されるまでの流れを学んだ。
 好みの香りを付けたトイレットペーパー作りや、消臭機能を持ったトイレットペーパーを用いてアンモニア水の臭いを消す実験にも取り組んだ。

こどもみらいプロジェクトの記事一覧

ロード中 関連記事を取得中...

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト