静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

おむつ替えや授乳、気軽に 三島市が「あかちゃんのへや」事業

(2018/1/13 09:31)
ロゴマークを披露する宮西さん(左から2人目)ら関係者=三島市のやまがた楽器店
ロゴマークを披露する宮西さん(左から2人目)ら関係者=三島市のやまがた楽器店

 三島市は12日、乳幼児の急なおむつ替えや授乳の際に気軽に利用できる店舗を「あかちゃんのへや」として登録し、広く発信する事業を始めた。子育て中も安心して外出できるまちづくりを目指す一環。
 登録店舗は店内に授乳台などを設置する形で取り組みに協力する。該当施設であることが一目で分かるよう、統一したロゴマークを店先に掲出する。
 登録第1号で、大通り商店街の一角にあるやまがた楽器店で同日、事業の開始式を行った。豊岡武士市長は「たくさんの親子に街歩きを楽しんでもらいたい。ロゴマークもすてきで、とてもうれしい」と喜んだ。ロゴマークを手掛けた市内在住の絵本作家宮西達也さんも駆けつけた。
 やまがた楽器は3階のスペースに授乳ベッドや目隠し用の仕切りを設けた。生後4カ月と2カ月の女の子をそれぞれ持つ山坂亜由美さんと増村優子さんは「急な授乳は車の中でしていた。なかなかない取り組みで助かる」「ロゴマークは親しみやすく、優しい気持ちになれる」と話した。
 現在の登録は5店舗。市は商店街を中心に賛同者を募る方針で、公共施設にも広げる。屋外イベントで利用できる「移動式あかちゃんのへや」の貸し出しも始める。移動式は授乳、おむつ替えのスペースを確保したテント。

乳幼児の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト