静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

切れ目のない教育協議 吉田町教委、小中連携へ検討委

(2018/3/24 08:46)
理想の児童・生徒像などを話し合った検討委=吉田町内
理想の児童・生徒像などを話し合った検討委=吉田町内

 吉田町教育委員会は23日、町小中学校のつながりのある教育検討委員会を立ち上げた。町教育大綱が掲げる施策の「切れ目のない効果的な教育」を進めるため、実現に必要な事柄などを話し合う。委員は町内小中学校長や教員、教育委員、PTA代表や自治会関係者ら計10人。委員長には田村学・国学院大教授が選出された。
 初回は、町が育成を目指す児童・生徒像、小中学校のつながりをテーマに協議。委員は1人ずつ「地域愛を大事にしてほしい」「世界へ出て行く時代。どこにいても通用する子に育ってほしい」などと考えを明かした。
 町教委側は、学級担任制から教科担任制に変わることなどに伴う「中1ギャップ」を取り上げた。中学入学後にいじめの認知件数や不登校の生徒数が増える傾向にあったり、学習の理解度に差が生じたりしていることも説明。「つながりを充実させることで、不必要なギャップを取り除きたい」と期待した。
 町教委は小中一貫教育を推進していく方針で、2017年度は京都市などを視察した。

【更新終了】エトセトラの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト