静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

国語好き育てる授業を 静岡県教委有識者会議、教育長に報告書

(2017/12/23 08:45)

 静岡県教委が設置する有識者会議の学力向上推進協議会(会長・村山功静岡大大学院教授)は22日の県教委定例会で、子どもたちの「確かな学力」育成に向けた報告書を木苗直秀教育長に提出した。報告書は新学習指導要領への対応や、全国学力テストで「国語が好き」との回答が全国平均を下回っていることを踏まえた授業改善などを要請した。県教委は授業改善などの参考にしてもらうため、各市町教委や学校に報告書を配布する。
 授業改善の実践モデルとして、県教委から2016~17年度に学力向上推進プロジェクトの指定を受けた伊豆修善寺小と湖西新居小、伊豆市教委、湖西市教委の取り組み内容を報告書に盛り込んだ。
 伊豆修善寺小はグループ対話を重視した算数の授業などを通じ、新学習指導要領で強調される「主体的・対話的で深い学び」の力を伸ばす取り組みを進めた。湖西新居小は国語の学びを他教科にも活用できる力の育成を目指し、「国語が好き」と答える児童の割合が高まる成果があった。
 報告書では、学力テストと授業改善などのPDCAサイクル(計画・実行・評価・改善)の実践や、県教委が作成する動画教材チア・アップコンテンツなどを活用した学校と家庭の学びの連結促進なども求めた。

【更新終了】エトセトラの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト