静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

松下さんら県内3人と1校入賞 新聞記事感想コンクール 静岡

(2017/11/24 08:14)

 日本新聞協会は23日、第8回「いっしょに読もう!新聞コンクール」の入賞者を発表した。静岡県内からは優秀賞に松下星矢さん(静岡県立中央特別支援学校高等部3年)、奨励賞に鈴木冴香さん(同)、山北裕介さん(静岡聖光学院高2年)、学校奨励賞に静岡市立城山中が選ばれた。
 全国の小中高生が家族や友人と記事を読み、感想や意見を寄せた。47都道府県から4万7699点の応募があり、小中高各部門ごとに最優秀賞1点、優秀賞10点、奨励賞120点などを選定した。団体応募386校からは優秀学校賞15校、学校奨励賞143校を決めた。
 松下さんは静岡新聞に掲載された「障害者の教育を受ける権利」に関する記事を題材に選んだ。生まれつき脳性まひがある松下さんは記事を読み、「自分と同じように普通学校で学びたい障害者がいることを知った。障害の有無にかかわらず、本人が行きたいと思った学校へ行けることが大切」と意見を記した。
 最優秀賞には、埼玉県熊谷市立熊谷西小1年の新井美結さん(7)と、東京都の跡見学園中2年の中山桜さん(13)、埼玉県立川越女子高2年の芦川琴乃さん(17)、「HAPPY NEWS賞」は、和歌山大学教育学部付属小2年の岩田凜咲さん(8)が選ばれた。

【更新終了】エトセトラの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト