静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

道徳教科化へ公開授業 5県の教員、事例発表も 沼津

(2017/11/3 07:58)
公開授業などが行われた中部地区小学校道徳教育研究大会=2日午前、沼津市の市立第五小
公開授業などが行われた中部地区小学校道徳教育研究大会=2日午前、沼津市の市立第五小

 第30回中部地区小学校道徳教育研究大会(全国小学校道徳教育研究会など主催)が2日、沼津市内で開かれ、本県など5県の教員約560人が参加した。2018年度からの小学校での道徳教科化を控え、公開授業や事例発表を行った。
 市立第五小の全クラスで公開授業を行った。「努力と強い意志」「正直、誠実さ」などそれぞれ設定したテーマを意識して教材を使った授業が組み立てられた。児童は登場人物の気持ちを考えたり、自分自身の体験を発表したりした。同市大手町のプラサヴェルデでは課題別の分科会に加え、文部科学省で教科調査官を務めた赤堀博行帝京大大学院教授の講演も行われた。

エトセトラの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト