静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

ロボット操り課題挑戦 沼津で静岡県大会、御殿場高など全国へ

(2017/8/28 07:51)
ロボットの制御技術を競う参加者=27日午前、沼津市のキラメッセぬまづ
ロボットの制御技術を競う参加者=27日午前、沼津市のキラメッセぬまづ

 小中高生がロボットの自動制御技術を競う国際大会「WRO(ワールド・ロボット・オリンピアード)」の県大会が27日、沼津市のキラメッセぬまづで開かれ、55チーム132人が出場した。難易度の高いエキスパート高校生部門は御殿場高Dチームが優勝した。
 出場者は規定のパーツを使って組み立てた自律型ロボットを持ち寄り、当日追加で伝えられた課題を基にプログラミングを調整。ベーシック、ミドル、エキスパートの3部門に分かれ、コースを正確に走行しブロックを運搬するなどの課題に挑戦した。
 競技会場には多くの子どもが集まり、アームを上下させたり、色に反応して繊細な動きを見せたりするロボットに熱い視線を送った。エキスパート、ミドルの各部門の優勝チームは9月に東京都で開かれる全国大会に出場する。
 このほかの部門の優勝者は次の通り。
 ベーシック高校生 竹(沼津工)▽ミドル小学生 寺子屋ラボ光明寺C(裾野市立向田・同市立富岡第二)▽ミドル高校生 ハンニバル(沼津工)▽エキスパート中学生 Infinity(加藤学園暁秀・伊東市立南)

エトセトラの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト