静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

静岡茶、学生が魅力体感 工場見学や飲み比べ

(2017/10/16 07:55)
4種のお茶と茶菓子の食べ合わせを考える学生ら=15日午前、静岡市葵区の森内茶農園
4種のお茶と茶菓子の食べ合わせを考える学生ら=15日午前、静岡市葵区の森内茶農園

 静岡県内の大学生が静岡茶を学ぶ単位互換授業「ふじのくに学」(ふじのくに・地域コンソーシアム主催)の本年度初回授業が14、15の両日、行われた。静岡大、県立大、常葉大、静岡産業大、静岡英和学院大の計36人が藤枝市と静岡市葵区の茶工場や茶園を見学した。
 15日は同区の森内茶農園を訪れ、経営者の森内吉男さん(62)から事業内容や茶の製法、茶を飲んだ外国人の反応などの説明を受けた。酸化度合いが異なる4種のお茶と、わらびもちやスモークチーズ、ラスクを試飲・試食し、食べ合わせを考えるワークショップにも臨んだ。
 静岡大理学部3年の女子学生(22)=千葉県出身=は「お茶をじっくり飲んだのは初めて。チーズと茶が合うなんて知らなかった」と話した。
 授業は12月まで全3回の短期集中型で行われ、今後は座学で文化、成分、経営などの視点から静岡茶を学ぶ。

大学・専門学校の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト