静岡新聞NEWS

全日制43校など再募集 静岡県内公立高

(2019/3/15 07:30)

 静岡県教委は14日、県内公立高の2019年度入学者選抜の合格状況と、再募集実施校を発表した。定員割れに伴う再募集は、全日制が43校54科、学年制の定時制が17校17科、単位制の定時制が2校2科で行う。
 併設する中等部からの入学予定者を除く全日制の合格者数は2万265人で、受験者を合格者で割った実質倍率は1・08倍だった。全国公募に初めて8人が志願した川根普通は6人が合格した。
 学年制の定時制は合格者292人、実質倍率1・05倍、単位制の定時制は合格者541人、実質倍率1・04倍だった。
 再募集は18日と19日(午後2時まで)に受け付ける。22日に面接や作文を行う。合格発表は26日正午以降。

教育・子育ての記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト