静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

「ネットいじめ対策急務」 学校、静岡県教委、県警が会合

(2018/12/6 07:37)

 静岡県内の学校関係者や県教委、県警などでつくる県いじめ問題対策連絡協議会はこのほど、県庁で会合を開き、会員制交流サイト(SNS)などインターネット上で起きるいじめ問題への対策が急務だとの認識で一致した。
 保護者の立場で参加している委員は「SNSでどのようなやりとりが行われているか見えにくい。対策を関係者で協議していくことが必要だ」と指摘した。中学校長の委員は、生徒への誹謗(ひぼう)中傷などの書き込みをチェックするネットパトロールをPTAが行っている取り組みを紹介した。
 県教委は、若年層を対象に今夏、初実施した無料通信アプリ「LINE」による悩み相談で、利用が相次いだことを説明。担当者は取材に「いじめなど問題が起きる場も対策の場もSNSが重要になっている。対応を強化していく必要がある」と述べた。
 手紙や電話など従来の相談体制の有効性も確認した。

教育・子育ての記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト