静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

SDGsは未来のカタチ 静岡雙葉中・高で蟹江教授が講演

(2018/12/2 08:52)
SDGsを解説する蟹江教授=静岡市葵区の静岡雙葉中・高
SDGsを解説する蟹江教授=静岡市葵区の静岡雙葉中・高

 静岡雙葉学園は1日、社会の第一線で活躍する講師を招いた「未来への志を育む講演会」(静岡新聞社・静岡放送共催)を静岡市葵区の静岡雙葉中・高で開いた。国連が採択した国際目標「持続可能な開発目標」(SDGs)研究の第一人者の蟹江憲史慶応大教授が講演し、中高生や市民など約850人が聴講した。
 テーマは「あしたの地球のためにいま取り組むべき課題」。蟹江教授はSDGsを「世界中の国々が合意した未来のカタチ」と表現し、貧困、教育、平和など17のゴール(意欲目標)と169のターゲット(行動目標)があることを紹介した。
 人間の生活が地球環境を酷使している現状も示して経済、社会、環境を持続させる重要性を指摘。ごみ削減のための水筒の持ち歩きなどを例示しながら「一人一人ができる行動を始め、活動の輪を広げることが大切」と呼び掛けた。

教育・子育ての記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト