静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

中学運動部活に指標 熱海市教委「週2日以上休養、1日2時間」

(2018/12/1 08:38)

 熱海市教育委員会は29日、策定を進めてきた市運動部活動ガイドラインを公表した。活動時間や休養の目安などを盛り込み、中学生が効率よく、効果の高い活動に取り組めるよう環境整備を進める。
 ガイドラインによると、学期中の活動は週当たり2日以上の休養日を設け、平日は少なくとも1日、学校休業日は少なくとも1日以上を休養日に充てるとした。1日の活動時間は平日は長くても2時間程度、休業日は3時間程度とした。
 長期休業中は生徒がまとまった休養を取れるよう、学校側に配慮を求める。一方で練習試合や大会などは、校長の許可を得て柔軟に対応するとした。
 このほか、外部指導員や部活動指導員の制度を活用し、競技力向上や効果的な練習の実現を図るとした。
 今後はガイドラインを基に各中学で活動方針を作成する。市教委学校教育課の担当者は「生徒の学校生活のバランスを良くし、けがの防止にもつなげたい」と話している。

教育・子育ての記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト