静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

教職員支援機構が新拠点 常葉大草薙校舎に開所

(2018/10/11 07:54)

 常葉大は10日、教職員支援機構(茨城県つくば市)の地方拠点を静岡市駿河区の同大草薙校舎内に設置すると発表した。全国トップレベルの教職員向け研修を静岡で実施することで、教育の質の向上を図るのが狙い。同機構の地方拠点設置は全国3カ所目で、20日に開所する。
 拠点の名称は「教職員支援機構常葉大学センター」。従来はつくば市や東京都内だけで開催していた同機構の研修を、今後は同校舎でも受講できるようになる。
 同大によると、地方の小中高教諭は時間的・財政的な制約から首都圏で行われる最先端の研修を受講しにくい状況にあり、公平な参加機会の確保が課題になっていた。同大担当者は「多忙な教職員も質の高い研修を受講できるチャンスが増える。静岡に拠点ができる意義は大きい」と話す。
 同機構の地方拠点は、宮城教育大(仙台市)と岡山大(岡山市)に既に開設されている。常葉大草薙校舎は立地や教職員の養成実績などから、設置場所として最適と判断されたという。

教育・子育ての記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト