静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

静岡大の衛星、名前付けて 「宇宙エレベーター」向け開発

(2018/6/13 08:14)

 静岡大は22日まで、工学部が開発した超小型人工衛星「STARS―Me(スターズミー)」の愛称を公募している。同大初の人工衛星「はごろも」と同様、地上と宇宙ステーションをケーブルで結んで人や物資を運ぶ「宇宙エレベーター」構想に向けて開発され、愛称は公開に合わせて発表する。
 STARS―Meは1辺10センチの立方体が2機つながり、内部に金属製のひもと縦横3センチ、高さ6センチの小型昇降機を備える。宇宙空間で分離し、ひもを展開して昇降機を動かす計画。同大は2018年度中の国際宇宙ステーションからの放出を目指し、宇宙航空研究開発(JAXA)機構と準備している。計画の実施責任者で同学部の能見公博教授は「誰もがイメージしやすい愛称を期待する」と話す。
 応募は(1)氏名(2)電話番号(3)メールアドレス(4)愛称1点と読み方(5)愛称の説明―を書いて同大のメール<koho@adb.shizuoka.ac.jp>へ。問い合わせは同大広報室<電054(238)5179>へ。

教育・子育ての記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト