静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

「うなぎの井口」大臣賞 浜松、白焼き地域ブランド化評価

(2017/3/10 08:16)
優良経営食料品小売店等表彰で最高賞の農林水産大臣賞に選ばれた「うなぎの井口」の井口恵丞社長=9日午前、浜松市浜北区
優良経営食料品小売店等表彰で最高賞の農林水産大臣賞に選ばれた「うなぎの井口」の井口恵丞社長=9日午前、浜松市浜北区

 浜松市浜北区のウナギ専門店「うなぎの井口」(井口恵丞社長)が、独創的な経営手法で実績を挙げている小売店を顕彰する食品流通構造改善促進機構の「第26回優良経営食料品小売店等表彰」で、最高賞の農林水産大臣賞に選ばれた。主力商品であるウナギの白焼きの地域ブランド化やウナギ残さのリサイクルの推進など、地域に根付いた活動が評価された。
 売り上げの9割を占める県西部特産の白焼きは質の高い国内産にこだわり、素材の味を引き出す独自の手焼き製法で仕上げる。店頭に並べるまで3回の検品を行い、ふっくら感と風味を損なわないよう真空パックで提供している。2015年には国際味覚審査機構(本部・ベルギー)でウナギとして初めて優秀味覚賞を受賞するなど、国際的にも高い評価を受けている。
 リサイクル事業では国の認可を受け、廃棄するウナギの頭を有機肥料に加工して市内農家に販売し、売上金の一部はウナギの資源保護のために寄付している。また、閉店後2時間は店舗外壁を利用してプロジェクションマッピングを行い、商品の製造工程を紹介。ポイントカードの作成者には1週間以内にスタッフ直筆の礼状を送付するなどきめ細かなサービスも進める。
 農林水産大臣賞は全国3社が選ばれ、静岡県内では同社のみ。井口社長は「地域に支えられて営業できている。ウナギの味、豊富な栄養を伝え、地域に必要なサービス、商品を提供していきたい」と話した。

ウナギの記事一覧

ロード中 関連記事を取得中...

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト