静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

「茶の都ミュージアム」開館を前に式典 島田

(2018/3/23 17:00)
開館記念式典でテープカットをする関係者=23日午前、島田市金谷富士見町のふじのくに茶の都ミュージアム
開館記念式典でテープカットをする関係者=23日午前、島田市金谷富士見町のふじのくに茶の都ミュージアム
開館を記念して豆茶踊りを披露する五和保育園の園児ら=23日午前、島田市金谷富士見町のふじのくに茶の都ミュージアム
開館を記念して豆茶踊りを披露する五和保育園の園児ら=23日午前、島田市金谷富士見町のふじのくに茶の都ミュージアム

 茶産業や茶文化の発信拠点として24日にオープンする島田市金谷富士見町の「ふじのくに茶の都ミュージアム」で23日午前、開館記念式典が開かれた。関係者約140人が出席し、生まれ変わった施設の門出を祝った。
 川勝平太知事は式典で「茶どころの中の茶どころにふさわしい施設を拠点に、茶を守り、育てていきたい」と述べ、熊倉功夫館長は「茶をめぐる環境は厳しいが、だからこそミュージアムの果たす役割は大きい。力を尽くしたい」とあいさつした。テープカット後、関係者向けの内覧会が開かれた。
 式典前には、地元の保育園児が「豆茶踊り」を披露したり、金谷大井川川越し太鼓が勇壮な音色を響かせたりして会場を盛り上げた。
 24、25の両日は記念イベントとして、手もみ茶の実演会や茶会を開催する。屋外特設ステージでは、茶の要素を取り入れた歌や踊りのパフォーマンスが繰り広げられる。
 同施設は、静岡県が2016年6月に旧島田市お茶の郷博物館を取得し、再整備した。

【更新終了】静岡茶の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト