静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

「108万円」の新茶 浅間大社に奉納 富士宮の茶商

(2017/5/3 08:07)
富士宮産の新茶を味わう参拝客ら=2日午前、富士宮市の富士山本宮浅間大社
富士宮産の新茶を味わう参拝客ら=2日午前、富士宮市の富士山本宮浅間大社

 富士宮市の富士宮富士山製茶合同会社は八十八夜の2日、静岡茶市場の新茶初取引で単価としては同市場史上最高値となる1キロ当たり108万円で仕入れた市内産の茶を、同市の富士山本宮浅間大社に奉納した。地域の茶業発展への願いを込め、参拝客にも振る舞った。
 奉納したのは、市内生産者でつくるJA富士宮茶業委員会が出荷した「さえみどり」。手摘みで収穫し、富士宮手揉(も)み保存会が仕上げた。鮮やかな色合いと豊かな香りが特徴という。同社が地元産茶の普及拡大を目指し、高値での取引に応じた。
 同JA関係者や生産者らも神事に出席。境内に呈茶の特設ブースを構えた。試飲した市内の男性(85)は「新鮮でみずみずしい味わい」と笑顔を見せた。
 同社の土井貴代表社員は「富士宮産茶の品質を高めることが大事。有数の産地になれば」と期待を込めた。
 同社ホームページで5月10日から限定10セットを販売する。

静岡茶の記事一覧

ロード中 関連記事を取得中...

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト