静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

歌詞読み取り歌う 新スコアメーカー発売へ 河合楽器

(2017/12/7 08:02)
電子楽譜が表示される「スコアメーカーZEROシリーズ」の画面
電子楽譜が表示される「スコアメーカーZEROシリーズ」の画面

 河合楽器製作所は13日、楽譜認識・作成ソフト「スコアメーカーZERO(ゼロ)シリーズ」の5商品を発売する。認識させた楽譜の歌詞を読み取って人の声で歌う「ボーカル音源」の機能を初めて搭載。利用者が歌や楽器の練習に取り組みやすくなるよう、従来商品を改良した。
 スコアメーカーはパソコンにダウンロードし、印刷楽譜をスキャナーなどで読み取って電子楽譜に変換できるソフト。画面上で担当楽器など一部パートだけの楽譜や、移調させた楽譜を作成できる。利用者のニーズに応じ、スマートフォンやデジタルカメラで撮影した楽譜画像も読み取れるようにした。
 新しく採り入れたボーカル音源は、名古屋工業大が開発した音声合成技術を活用。平仮名、片仮名、英語の歌詞が付いた楽譜なら男声や女声で歌うことができ、利用者の歌などの練習に役立つ。
 同社のサイトを通じて年や月単位で利用契約をする方式で販売する。年間の契約価格(税抜き)は最上位の「プラチナム」が2万9800円(更新1万4800円)、標準の「スタンダード」が1万9800円(同9800円)など。
 15日間限定でフル機能を無料で使えるソフトも配布。1年後の契約者数1万人を目標に、合唱団、吹奏楽団、学校教育現場などへの普及を図る。

新商品・新技術の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト