静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

ワイン酵母使用、日本酒を販売 花の舞酒造

(2017/10/11 09:30)
ワイン酵母を使用した花の舞酒造の日本酒「花の舞アビス」=浜松市中区
ワイン酵母を使用した花の舞酒造の日本酒「花の舞アビス」=浜松市中区

 花の舞酒造(浜松市浜北区)はこのほど、ワイン酵母を使用した業務用専用の日本酒「花の舞Abysse(アビス)」を発売した。東京・南青山のフランス料理店「アビス」のオーナーシェフの監修を受け、絞りたてのグレープフルーツのようなすっきりとした香りと味わいに仕上げた。
 ワイン酵母を使った日本酒は同社として初めて。原料米には全て静岡県産を使い、精米歩合は60%。アルコール度数は、飲み口がいいように12%と、通常よりも3%ほど低くした。魚介類との相性は抜群で、生ハムやホワイトチョコレートなどにも合うという。
 「女性に好まれるような今までに無い日本酒」(同社)を目指して、昨夏から開発を進めてきた。すっきりとしていながらも複雑な味わいを出すため、通常の日本酒製造とは配合や製法を変え、酵母をゆっくりと発酵させたという。
 すでに市内の日本料理店や都内のフランス料理店などで提供することが決まっている。1・8リットル入りで3240円。限定1500本。

新商品・新技術の記事一覧

ロード中 関連記事を取得中...

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト