静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

第6弾は「ハンバーグ」 浜松産食材でヒット商品を作ろう

(2017/3/24 08:12)
地元食材を使って開発した「浜松シチューインハンバーグ」=21日、浜松市中区
地元食材を使って開発した「浜松シチューインハンバーグ」=21日、浜松市中区

 浜松商工会議所やJAとぴあ浜松などでつくる「浜松産の食材でヒット商品を作ろう」プロジェクト委員会は21日、同JA管内で生産される豚肉、ジャガイモ、トマトなどを用いた「浜松シチューインハンバーグ」の販売を25日から開始すると発表した。
 地場食材の6次産業化を推進する同プロジェクトの第6弾で、業務用食肉卸・加工業の「玉澤」(浜松市南区)が開発した。麦入り飼料で育てる同JAのブランド豚「とぴあ浜松ポーク」を素材にしたハンバーグの中に、5ミリ角のジャガイモを使ったホワイトシチューを入れた。仕上げにかけるトマトソースにも地元食材を使用した。開発担当者は「厳選素材を活用して大人から子供までが好きになる味になった」とアピールする。
 包装したまま電子レンジで温められるなど、手軽さにもこだわった。価格は税込み430円で、遠鉄ストアや同JAファーマーズマーケットなどで販売する。

新商品・新技術の記事一覧

ロード中 関連記事を取得中...

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト