静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

ソウル線と台北線減便 航空会社「機材繰りで」 静岡空港

(2018/3/10 07:52)

 静岡県は9日、静岡空港で毎日運航しているソウル線(エアソウル)が25日から週5日に、週4日の台北線(チャイナエアライン)が5月13日から週2日にそれぞれ減便する見通しを明らかにした。各航空会社から県に「機材繰りの都合」との説明があったという。
 ソウル線は17年12月に毎日運航が実現し、2月の搭乗率が83・9%を記録するなど好調だったが、25日からの夏ダイヤに合わせて週5便になる。台北線も17年4月~18年2月の搭乗率が77・6%で推移するなど順調だが、5月の連休後に減便になるという。
 県空港利用促進課は、格安路線の導入など航空会社間の競争が激化する中、首都圏や中京・大阪圏に機材を移す動きがあると分析する。「減便は残念だが静岡空港も搭乗率は良好」として粘り強く復便を働き掛ける方針。

【更新終了】静岡空港の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト