静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

静岡空港新駅 実現の道筋探る 県がシンポジウム

(2017/2/21 07:59)

 静岡空港への東海道新幹線新駅設置の実現を目指す静岡県主催のシンポジウムがこのほど、静岡市葵区で開かれた。「富士山静岡空港を活用した観光戦略」をテーマに、交通分野の有識者2人と川勝平太知事が意見交換した。
 川勝知事がリニア中央新幹線開業の見通しなどを示して新駅の必要性を訴えたのに対し、山内弘隆一橋大大学院教授は「リニアは飛行機みたいなもの。(ビジネス利用が多い)『のぞみ』の機能が移行して東海道新幹線には観光線(としての機能)が残る。空港直下の駅は有力な候補になる」と話した。
 山崎朗中央大教授は、鉄道と連絡するドイツの空港の事例などを紹介。静岡空港について「静岡県民に加えて愛知、神奈川、山梨県民が使う空港と捉え直し、地域全体でどう使いこなすか考える必要がある」と語った。
 終了後、川勝知事は記者団に「駅を造らないといけないという保証をいただいた。JR東海には意識改革を求めたい」と話した。県は2017年度当初予算案に、空港直下に駅を設置した場合の影響調査の費用1千万円を計上した。

静岡空港の記事一覧

ロード中 関連記事を取得中...

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト