静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

スズキ、インドでEV試走へ 発売見据え、開発加速

(2018/9/11 07:33)
スズキがインドで試験走行を開始するEVのプロトタイプ車
スズキがインドで試験走行を開始するEVのプロトタイプ車

 スズキは10月、主力地域のインドで、電気自動車(EV)のプロトタイプ車の試験走行を開始する。同社は2020年ごろに、同国市場にEVを投入する計画を打ち出している。消費者目線で情報を収集し、新技術の検証や開発につなげる。
 自動車業界の国際競争が激化する中、同社はEVの開発が遅れていた。試験走行を開始することにより、発売に向けて一気に加速することになる。
 プロトタイプ車は同社の既存モデルを基に開発し、同国北部のグルガオン工場で試験専用車両として製造した。50台を同国内のさまざまな地形や気候条件の中で走行させ、データを収集する。
 同社は17年11月、トヨタ自動車の協力を受けてインドでEVを生産、発売することを発表した。主力部品のリチウムイオン電池は当初は日本から供給し、その後、東芝やデンソーと設立した現地合弁会社で製造する予定。
 一方、同国内ではEVの普及を巡って政府の方針が固まっていない。直近では担当大臣が5年後に普及率を15%以上とすると、これまでよりも緩和した目標を示した。
 スズキの鈴木修会長は「急速な普及が難しいことが分かったのだろう。予定通りに導入したい」と話した。

静岡経済の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト