静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

サインアートの技術競う 沼津・仲見世商店街で作品展示

(2018/9/9 08:19)
応募作品が並ぶアーケード通り=8日午前、沼津市大手町の沼津仲見世商店街
応募作品が並ぶアーケード通り=8日午前、沼津市大手町の沼津仲見世商店街

 屋外広告美術の技能を競う「第37回サインアートコンクール」(静岡県広告美術業協同組合主催、静岡新聞社・静岡放送後援)の作品展示会が8日、沼津市の沼津仲見世商店街で始まった。9日まで。コンクールは広告制作の実務経験者と、学生の2部門で行った。会場のアーケード通りに全応募作品58点を展示。写真やコンピューターグラフィックを使用した作品や、手書きで丹念に描かれた作品が並ぶ。
 9日午後1時からは、同市大手町のギャラリーほさかで受賞者の表彰式を行う。
 主な受賞者は次の通り。
 【実務経験5年以上】県知事賞手描き 鈴木淑仁(キヨシ看板店)同手描き以外 石川秀男(石川看板店)【実務経験5年未満】県知事賞 高田衣里奈(サインアートモリヤ)【学生の部】県教育長賞 中倉あかり(浜松工業高)沼津市教育長賞 沼津市立高美術部共同制作

静岡経済の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト