静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

「音」の技術を視察 浙江省長、ヤマハ訪問 浜松

(2018/8/27 17:06)
ヤマハ製品について中田卓也社長(手前左)から説明を受ける浙江省の袁家軍省長(同右)=27日午前9時55分ごろ、浜松市中区の同社本社
ヤマハ製品について中田卓也社長(手前左)から説明を受ける浙江省の袁家軍省長(同右)=27日午前9時55分ごろ、浜松市中区の同社本社

 静岡県と友好提携を結んでいる中国浙江省の袁家軍省長らが27日午前、浜松市中区のヤマハ本社を訪れた。同社の展示施設イノベーションロードを視察し、幹部と懇談した。
 訪問したのは袁省長や省幹部職員ら14人。楽器や音響機器などの製品を展示する施設内を回り、中田卓也社長から同社の技術や歴史について説明を受けた。中国での演奏を、インターネットを通じてリアルタイムで再現する最新技術も体験した。
 ヤマハは浙江省杭州市に2カ所の生産拠点を持つ。中国国内で販売するアコースティックピアノの大部分を現地で生産するほか、ギターや管楽器なども製造している。
 袁省長は「ヤマハは世界的な楽器メーカーとして知られている。楽器以外にも音に関する多くの分野を手掛けていることに驚いた」と印象を述べた。
 一行は同日午後、袋井市の県温室農業協同組合クラウンメロン支所も視察する。静岡市内で開かれる両県省のビジネスフォーラムに出席し、川勝平太静岡県知事とも会談する。

静岡経済の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト