静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

学生と企業、話して交流 就活本格化前に 静岡

(2018/6/10 07:55)
県内企業などの社員らがさまざまなテーマで意見を述べたパネル討論=9日午後、静岡市駿河区のグランシップ
県内企業などの社員らがさまざまなテーマで意見を述べたパネル討論=9日午後、静岡市駿河区のグランシップ

 2020年3月以降に卒業予定の学生と県内企業が交流するイベント「しゃべり部」(静岡新聞社・静岡放送主催)が9日、静岡市駿河区のグランシップで開かれた。就職活動の本格化を前に、地元で働くイメージを持ってもらうことが狙い。
 物流や化粧品メーカー、マスコミなど計八つの企業・行政機関と学生約50人が参加した。社員ら8人によるパネル討論では、仕事の面白さと難しさ▽就職活動で重視すべき点▽学生時代にやるべきこと―などを語り合った。
 社員らは「社内には研究職や人事などいろいろな仕事がある。文系理系を気にして選択の幅を狭めないで」「今やっていることができない人間に次のことはできない。大学での学びを無駄と思わず、真剣に取り組んでほしい」などと学生にアドバイスした。
 社員らと学生が少人数の班に分かれ、就職についてざっくばらんに話し合うグループワークも行った。

静岡経済の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト