静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

ヤマハ発、AIやIoT開発強化 6月横浜に新拠点

(2018/5/31 08:07)

 ヤマハ発動機は30日、産業用機械・ロボット関連技術の開発促進に向け、AIやIoTなどの先進技術開発拠点を6月中旬に横浜市に開設すると発表した。次世代分野の研究、技術職を積極採用するほか、ベンチャー企業や研究機関との連携も推進する。
 拠点名はヤマハモーターアドバンストテクノロジーセンター。2018年は同社ロボティクス事業部先行開発部、先進技術本部デジタル戦略部の研究スタッフに新規採用者を合わせ15人程度で運用する。21年に50人規模への拡大を目指す。同社の国内研究開発拠点では初の県外設置になる。
 ビッグデータ解析や画像処理、ソフトウエア開発などの人材を集積し、自律移動機開発や工場自動化などのロボット制御分野の高度化に注力する。市場や顧客情報の分析に基づくデジタルマーケティング分野も強化する。
 同社は電子部品実装機や生産ラインの制御システムなどで、AIの深層学習機能の本格搭載を見込んだ機器の開発を進める。今後は二輪電動化や新機軸の乗り物開発だけでなく、高度情報領域での競争力強化に本腰を入れる。

静岡経済の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト