静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

静岡ホビーショー開幕 “模型の世界首都”に新作集結

(2018/5/10 11:15)
静岡ホビーショーが開幕し、出展された模型に見入る来場者=10日午前、静岡市駿河区のツインメッセ静岡
静岡ホビーショーが開幕し、出展された模型に見入る来場者=10日午前、静岡市駿河区のツインメッセ静岡
国内外の模型メーカーが新作を出展した静岡ホビーショーの会場=10日午前、静岡市駿河区のツインメッセ静岡
国内外の模型メーカーが新作を出展した静岡ホビーショーの会場=10日午前、静岡市駿河区のツインメッセ静岡

 第57回静岡ホビーショー(静岡模型教材協同組合主催)が10日、静岡市駿河区のツインメッセ静岡で開幕した。静岡県内外の84社3団体がブースを設け、プラモデルやラジコン、鉄道模型などの新作を発表した。
 >写真特集 第57回静岡ホビーショー
 11日までの商談会は、国内外から約6千人のバイヤーを招待する。初日から各社のブースで活発な商談が繰り広げられた。一般公開は12、13日。
 タミヤ(同区)は人気バイクの初代模型と最新型を実車とともに展示。ミニ四駆のレース大会開催30年を記念したモデルなども紹介した。青島文化教材社(同市葵区)は初心者でも組みやすい自動車プラモデルの新車種や、ガチャガチャ(カプセル販売機)で展開している乗り物などのおもちゃを披露した。
 同市内に拠点工場があるバンダイスピリッツは「ガンプラ」の新製品のほか、肌の質感や顔の彩色にこだわったフィギュアや最新の製造技術をPR。トミーテック(栃木県)は静岡県内を走る私鉄車両の新製品や、本物のように信号機が作動する鉄道模型の走行システムを披露し、注目を集めた。

静岡経済の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト