静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

初「大人のピアニカ」 ヤマハ、6月6日に発売

(2018/5/9 07:47)
「大人向け」に開発した鍵盤ハーモニカ「P―37EBR」=8日午前、浜松市中区
「大人向け」に開発した鍵盤ハーモニカ「P―37EBR」=8日午前、浜松市中区

 ヤマハは6月6日、「大人のピアニカ」と銘打った新しい鍵盤ハーモニカを国内で発売する。1967年の「ピアニカ」発売以来、「大人向け」を意識した製品は初めて。幅広い層に鍵盤ハーモニカを楽しんでもらうと、デザインや音色などを改良した。
 フル3オクターブの広音域が出せる37鍵盤タイプとして30年ぶりの新製品になる。ブラック色の「P-37EBK」とブラウン色の「P-37EBR」の2種類がある。
 ボディー素材に採用したバイオマス由来樹脂、内部底面の吸音材、内部の新開発バルブパッキンで、音のバランスの最適化を図った。演奏用パイプは黒色。吹き口を唇にフィットする形状にし、両手で弾く際にも口から外れにくくした。専用のソフトケースも付属する。
 鍵盤ハーモニカは小学校の授業に採り入れられていて、同社の従来製品は主に子どもの使用を想定してきた。楽器としての良さが見直される中、「大人が『弾きたい』と思えるように」(同社担当者)と新たに開発した。
 価格は税抜き1万3千円。初年度に国内で計4千台の販売を見込む。

静岡経済の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト