静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

抹茶とミカンで「ピザ」 掛川・佐々木製茶×静岡県立大生

(2018/5/4 07:48)
掛川産の抹茶を使った茶の花スイーツピザをPRする学生ら=3日午前、掛川市の佐々木製茶
掛川産の抹茶を使った茶の花スイーツピザをPRする学生ら=3日午前、掛川市の佐々木製茶

 掛川市上内田の佐々木製茶(佐々木余志彦社長)は4日まで、静岡県立大食品栄養科学部の学生らでつくるサークル「フードラボ」と開発した「茶の花スイーツピザ」を本社前で開催中の新茶大売り出しイベントに合わせ販売している。
 ピザは直径約22センチ。掛川産の抹茶を使ったソースを塗り、「三ケ日みかん」のピールやナチュラルチーズを添え、茶の花をイメージしたデザインになっている。学生と同社が協力して約半年かけて開発した。
 同サークル代表の烏田裕香さん(20)=静岡市駿河区=は「若者に興味を持ってもらえるように意識してデザインと甘い味に仕上げた」と語った。同社の担当者は「お茶に触れてこなかった世代にもPRできる良い機会になる」と期待を込めた。
 3日、サークルのメンバー3人が販売に参加した。県内各地から訪れた客に「甘くて食べやすいですよ」などと呼び掛け、家族連れに人気を集めた。ピザは期間中、数量限定で販売されている。

静岡経済の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト