静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

新静岡セノバ改装終了 3月21日グランドオープン

(2018/3/7 18:52)

 静岡鉄道グループが運営する大型商業施設「新静岡セノバ」は21日、7カ月間にわたる改装工事を終えてグランドオープンする。人気セレクトショップの「シップス」や「アーバンリサーチ ロッソ」などが県内初出店するほか、既存テナントの「ビームス」が売り場面積を広げる。
 セノバは改装を3期に分け、通常営業を続けながら段階的にテナント構成を見直してきた。第3期の新規出店は19店舗で、このうち15店舗が県内初出店。1~3期の全体では新規出店が34店舗、移転・改装・増床が23店舗で、約150店のうち4割が入れ替わる。
 第3期開業では、若手経営者の発掘・育成を狙った静岡新聞社・静岡放送との共同事業「起業のつばさプロジェクト」で選ばれた3店も開店する。4月には、セノバで働くスタッフ用の保育施設「セノバ保育園」が運営を始める。
 グランドオープンを記念して21日午前10時半から、モデルのアユミ・ターンブルさんとショップスタッフが先着700人に花をプレゼントする。

静岡経済の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト