静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

ソミック石川、竜洋工場を段階移転へ 磐田の内陸団地進出

(2018/2/14 07:57)
下野部工業団地
下野部工業団地

 静岡県西部など国内外に生産拠点を置く自動車部品メーカーのソミック石川は13日、磐田市内陸部の下野部工業団地への進出を正式発表した。石川雅洋社長は事業継続計画(BCP)の一環として、2019年8月稼働予定の新工場に、同市沿岸部の竜洋工場の機能を段階的に移転させる方針を明らかにした。
 事業用地は同団地内の約5万8千平方メートルで既に造成業者と契約した。新工場は今年6月に着工予定。国内7カ所目の生産拠点として、同社が国内トップシェアのボールジョイントと呼ばれる部品を製造する。投資額は非公表。
 竜洋工場は1993年設立で従業員数は約200人。磐田市役所で渡部修市長に計画を報告した石川社長は、自動車の電動化に伴う部品の軽量化を課題に挙げ、「津波対策として同じ市内で用地を確保した。国内外で競争が激化する中、変化に対応して新しいものづくりを進めたい」と意欲を述べた。
 同工業団地への自動車関連メーカーの進出は同社で3社目。

静岡経済の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト