静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

第2トンネル貫通 三遠南信道・佐久間道路

(2018/2/6 07:50)
佐久間第2トンネル(仮称)の貫通を祝う出席者=5日午前、浜松市天竜区佐久間町
佐久間第2トンネル(仮称)の貫通を祝う出席者=5日午前、浜松市天竜区佐久間町
三遠南信道・佐久間道路
三遠南信道・佐久間道路

 浜松市天竜区佐久間町川合地区と愛知県東栄町を結ぶ三遠南信道佐久間道路(延長6・9キロ)の佐久間第2トンネル(仮称)の貫通式が5日、同トンネル内で開かれた。佐久間町浦川地区と愛知県東栄町をつなぐ延長約3・4キロの佐久間第1トンネル(仮称)は2016年秋に貫通済み。第1、第2トンネルで構成する佐久間道路は18年度中に供用開始の見通し。
 三遠南信道は浜松市北区引佐町と長野県飯田市を結ぶ総延長約100キロの高規格道路。第2トンネルは延長約2・4キロで、15年5月に着工した。
 貫通式には、国土交通省の関係者や施工者、地元の市立浦川小の児童ら約150人が出席した。貫通発破点火式で同省の牧野京夫副大臣や鈴木康友浜松市長らがボタンを押し、爆発音が鳴り響いた。貫通地点に移動後、出席者は通り初めの儀で握手を交わし万歳三唱した。
 牧野副大臣は「難易度の高い工事だった。今後も三遠南信道の整備に全力を注いでいく」とあいさつ。鈴木市長は三遠南信地域に触れ「産業や観光、防災などあらゆる連携が進んでいる。早く全線開通を目指したい」と述べた。
 佐久間町川合地区に伝わる県指定無形民俗文化財「川合花の舞」も披露され、貫通を祝った。

静岡経済の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト