静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

袋井・目の霊山で眼鏡供養祭 静岡県商業協同組合

(2017/11/11 08:26)
眼鏡を供養する参列者=8日、袋井市の油山寺
眼鏡を供養する参列者=8日、袋井市の油山寺

 静岡県眼鏡商業協同組合は8日、加盟店舗の顧客が愛用した眼鏡を供養する「眼鏡供養祭」を袋井市の油山寺で開いた。
 組合には県内約50店が加盟していて、「目の霊山」として知られる同寺で1989年から続けている。鈴木快法住職(43)の読経に続き参列者約30人が焼香し、所有者が亡くなるなどして不要になった約500本を供養した。状態のよい品は発展途上国に贈られるという。
 前島秀行理事長(56)=浜松市中区=は「眼鏡は体の一部同然で、われわれも廃棄するのは残念な限り。眼鏡への感謝の思いを私たちも大切にしたい」と話した。
 「県の眼鏡屋が選ぶメガネ大賞2017」の表彰式も開かれ、組合員が新作フレームのメンズ部門大賞にヤブシタ(東京都)、レディース部門大賞に三共社(同)を選出した。

静岡経済の記事一覧

ロード中 関連記事を取得中...

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト