静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

静岡県産品の海外販路開拓 県、補助対象枠拡大へ

(2017/10/5 07:58)
磯駒海苔がUAEのスーパーで販売するふりかけやラテ商品=静岡市駿河区
磯駒海苔がUAEのスーパーで販売するふりかけやラテ商品=静岡市駿河区

 静岡県は県産品の海外販路開拓を後押しするため、本年度新設した農林水産物や加工品などの「海外販路拡大チャレンジ事業」の補助金交付対象枠を拡大する。当初枠の6社に加えて6社程度増やして倍増にする計画で、関連費1500万円を9月補正予算案に盛り込んだ。
 県によると、応募があった16社のうち6社の事業を採択した。全体的に販路開拓に意欲的な計画が目立ち、拡充を決めた。
 ふじのくにマーケティング戦略の一環で、事業者には、商品力を磨きながら確立した輸出ルートを生かし、他の県産品も幅広く売り込むような役割を期待している。
 市場調査などを基に作成された事業計画は、海外市場に精通したバイヤー経験者や流通販売の専門家でつくる「マーケティング・アドバイザリー委員会」にかけ、より実践性が高められる。
 追加対象の募集は10月12日から25日まで。
 現地の見本市の出展やプロモーションなど補助の上限は250万円(申請額の2分の1以内)。
 県マーケティング課のホームページに詳細を掲載している。

静岡経済の記事一覧

ロード中 関連記事を取得中...

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト