静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

清水銀と北都銀、連携 バンコクで販路開拓推進

(2017/9/8 08:46)
駐在員事務所開設を記念して、乾杯する出席者=7日午後、バンコク市内のホテル
駐在員事務所開設を記念して、乾杯する出席者=7日午後、バンコク市内のホテル

 清水銀行が7日、タイの首都バンコクで開いた駐在員事務所の開設記念式典には、東南アジアなどで事業展開する現地法人を中心に90社160人以上が出席した。
 式典前に清水銀は、バンコクの同じビルのフロアに駐在員事務所がある北都銀行(秋田県)と、海外業務連携に関する協定書の調印を行った。両行のネットワークを活用し、各県特産の農産物や工業製品の販路開拓をタイで推進する。
 式典で豊島勝一郎頭取は「静岡からの進出企業の支援とともに、本県の豊かな文化を世界に向けて発信していく」と抱負を述べた。取引先のほか、日タイ両国の政府、現地のバンコック銀行や浜松信用金庫などタイに事務所を置く金融機関の関係者らが顔を合わせ、情報交換した。
 豊島頭取はあいさつで、成長目覚ましいタイの経済環境などを指摘し「念願の海外拠点。身近な窓口として顧客のサポートを一層強化していく」と強調。さらに「静岡はものづくり県であるとともに、お茶や冷凍マグロ、富士山など日本一が多い。静岡の文化を積極的に売り込んでいきたい」と語った。

静岡経済の記事一覧

ロード中 関連記事を取得中...

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト