静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

社宅跡地を宅地に 富士、旭化成ホームズが10月販売

(2017/9/7 07:46)
社宅跡地に整備中の宅地の模型を示し、概要を説明する旭化成ホームズ静岡営業本部の上田一之本部長(中央)=6日午前、富士市役所
社宅跡地に整備中の宅地の模型を示し、概要を説明する旭化成ホームズ静岡営業本部の上田一之本部長(中央)=6日午前、富士市役所

 旭化成ホームズ(東京都新宿区)は6日、富士市川成島の旭化成富士支社社宅跡地で整備中の宅地99区画を10月1日から販売すると発表した。現地はJR新富士駅から徒歩15分圏内で、同社は首都圏への新幹線通勤の利便性や防災対策の高さをアピールしたいとしている。
 当該地は同支社西側の3万1750平方メートル。周辺に小中学校や幼稚園、大型ショッピングモールなどがある。静岡県の内陸フロンティア推進区域に指定されたのを受け、交差点2カ所に信号を使わない「ラウンドアバウト」を導入するなど、自由度の高い街区を計画した。
 街区中央付近には、住民らが災害時に一時避難できる集会所や防災トイレなどを完備した公園を整備する。大規模地震などの際は同支社が運営管理する専用水道設備を生かして飲料水も無償提供され、防災力の高さをコンセプトにする。
 平均区画面積は185平方メートル。住宅は同社が建設し、全棟に太陽光発電や防災用備蓄庫を備える。土地と住宅を合わせた平均価格は4500万円を見込む。富士市役所で6日、概要説明を行った同社静岡営業本部の上田一之本部長は「富士市の住環境の良さを引き出し、移住・定住の促進や地方創生に貢献したい」と話した。

静岡経済の記事一覧

ロード中 関連記事を取得中...

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト