静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

「世界一のピアノ作る」 河合楽器90周年、社業発展へ決意

(2017/5/25 08:18)
90周年記念モデルとして披露されたクリスタルピアノ(手前)とハイブリッドピアノ=24日午後、浜松市中区
90周年記念モデルとして披露されたクリスタルピアノ(手前)とハイブリッドピアノ=24日午後、浜松市中区

 河合楽器製作所は24日、創立90周年記念式典とパーティーを浜松市中区のホテルで開いた。河合弘隆会長兼社長はあいさつで「世界一のピアノを作る夢を実現するために挑戦を続けていく」と、社業発展に向けた決意を述べた。
 同社は1927年8月9日、日本楽器製造(当時)から独立した創業者の故河合小市が河合楽器研究所として同市で創立した。戦災や経営危機に見舞われながら、現在は国内有数の楽器メーカーとして成長した。
 89年に3代目社長に就いた河合会長兼社長は「100年ブランドの確立を目指し、新たな一歩を踏み出した。音楽家に選び続けられるピアノ作りをしていく」と力を込めた。
 記念パーティーには、国内外の関連会社や取引先企業、地元政財界などから計約500人が参加。最上級グランドピアノ「シゲルカワイ」の演奏を楽しんだ。90周年記念モデルとして、透明のクリスタルピアノとオンキヨーと共同開発したハイブリッドピアノの二つの新製品が国内で初めて披露され、注目を集めた。

静岡経済の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト