静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

磐田で「全国軽トラ市」開催へ 17年10月、静岡県内初誘致

(2016/10/24 08:10)
記念の旗を受け取る磐田市の軽トラ市実行委員会メンバー(手前右)=22日午後、宮崎県川南町(実行委提供)
記念の旗を受け取る磐田市の軽トラ市実行委員会メンバー(手前右)=22日午後、宮崎県川南町(実行委提供)

 磐田市が2017年10月開催の「第4回全国軽トラ市」の会場に決まった。22、23の両日、宮崎県川南町で開かれた第3回全国軽トラ市で発表された。初の静岡県誘致が実現し、同市関係者は「静岡県内商業振興の起爆剤にしたい」と意気込む。
 軽トラ市は路上に軽トラックを並べ、荷台を活用して野菜など地場産品を販売するイベント。2年前に始まった全国大会には、軽トラ市が盛んな全国の関係者が集結、各地の名産品を発信する。今回の大会では、静岡県内から磐田、掛川両市のメロンや茶などが出品された。
 各地の関係者が集まった全国軽トラ市サミットの席上、磐田市の軽トラ市実行委員会メンバーが、宮崎吉敏川南町商工会長から全国大会ののぼり旗を受け取った。磐田市では2011年から年4回、JR磐田駅北口の商店街で継続開催している。同市は以前から全国軽トラ市の開催を誘致していた。
 実行委事務局の磐田商工会議所の高木昭三会頭は「軽トラ市を展開する県内の他市町とも連携し、磐田市から全国に地域活性化のヒントを提示できる大会にしたい」と意欲を示した。

静岡経済の記事一覧

ロード中 関連記事を取得中...

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト