静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

石油の統合新会社の社長に木藤氏 出光と昭シェル、体制維持

(2018/10/16 13:29)
出光の木藤俊一社長
出光の木藤俊一社長

 2019年4月に経営統合する石油元売り大手の出光興産と昭和シェル石油は16日、統合後の新会社の社長に出光の木藤俊一社長(62)が就く人事を発表した。出光の月岡隆会長(67)と昭シェルの亀岡剛社長(61)はそれぞれ代表権のある会長、副会長となり、現在の経営体制を維持する。
 両社の社長は同日午後記者会見し、統合の株式交換比率について昭和シェル株1株に対し、出光株を0・41株割り当てると発表した。
 出光の大株主である創業家側からは、出光昭介名誉会長の長男正和氏と顧問弁護士が社外取締役となる。創業家は経営に関与できることを条件に統合に賛成していた。

全国経済の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト