静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

シダックス、カラオケ事実上撤退 採算悪化で

(2018/5/31 18:53)

 給食、カラオケ大手のシダックスが、利用者の減少などで採算が悪化しているカラオケ事業の運営から事実上撤退することが31日、分かった。不採算店の閉鎖を進めたが、経営を立て直すことはできなかった。今後は給食事業などが中心となる。店の食事やおしぼりなど消耗品の提供や配送には引き続き関わる。
 カラオケの運営子会社であるシダックス・コミュニティーの株式81%を6月7日付で「カラオケ館」などを運営するB&V(東京)に売却する。店舗の運営はB&Vが主導する。

全国経済の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト