静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

裁量労働拡大、法案から除外を 衆院予算委公聴会で有識者

(2018/2/21 18:51)

 衆院予算委員会は21日午後も2018年度予算案の公聴会を続けた。公述人の有識者から、政府が提出予定の働き方改革関連法案から裁量労働制の適用拡大を除外するよう求める意見が出た。
 法政大の上西充子教授は、裁量制職場の労働時間が一般より長いとの調査結果があると指摘。「政府は必要なら追加で調査するなど議論をやり直すべきだ」と訴えた。
 全国過労死を考える家族の会の寺西笑子代表も、裁量労働制の適用拡大を批判。夫が長時間労働を苦に自殺した過去を振り返り「法案は過労死ラインの労働時間を合法化する。危険な働き方の拡大はやめてほしい」と声を震わせた。

全国経済の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト