静岡新聞NEWS

宮城SPAC監督に仏勲章 4月授与式

(2019/3/7 07:35)

 静岡県舞台芸術センター(SPAC)の宮城聰芸術総監督が、フランス芸術文化勲章シュバリエを受章することが6日、関係者への取材で分かった。4月、フランス大使からの授与式が行われる。
 芸術活動や文化の普及に顕著な功績のある人物に贈られるフランス政府の勲章。コマンドールを筆頭に、シュバリエは上から3番目の等級となる。
 宮城監督は、世界最高峰とされる仏アビニョン演劇祭でアジアの作品として初めて開幕を飾ったほか、パリの国立美術館からの委嘱作品を制作するなどの実績がある。

静岡芸能・文化の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト