静岡新聞NEWS

市民ら100人出演、ミュージカル公演をPR 3月に浜松

(2019/2/9 08:11)
ミュージカルをPRする出演者ら=浜松市役所
ミュージカルをPRする出演者ら=浜松市役所

 NPO法人コモンビート(東京都)が全国各地で公演しているミュージカル「ア コモン ビート」が3月2、3の両日、浜松市中区のアクトシティ浜松で行われる。開催地の市民から出演者を募り、100日間の稽古で創り上げるのが特徴で県内初公演。出演者らがこのほど、市役所に鈴木康友市長を訪ねて意気込みを語った。
 県西部を中心に19~79歳の大学生や主婦、経営者ら計100人が躍動感あふれるステージを披露する。テーマは「異文化理解」。四つの大陸で成り立つ世界に暮らす人々が、文化の違いを乗り越え共存する姿を描く。
 本番を前に、演出の中川純里さん(30)=静岡市葵区=は「生き生きと表現する出演者の姿を通して、地域を元気にしたい」と述べた。最年少出演者の杉浦花菜さん(19)=浜松市中区=は「さまざまな職業や年齢の人と触れ合えて、とても貴重な経験」と話した。
 2日間で計3回公演。千秋楽は200人限定で浜松市内の小学生がいる家族を無料招待する。問い合わせは同法人<電03(6805)3844>へ。

静岡芸能・文化の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト