静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

力込め「飛翔」揮毫 静岡で金沢翔子さん書展が開幕

(2019/1/10 07:27)
「飛翔」の文字を書き上げた金沢翔子さん(左)=9日午後、静岡市葵区の松坂屋静岡店
「飛翔」の文字を書き上げた金沢翔子さん(左)=9日午後、静岡市葵区の松坂屋静岡店

 ダウン症の書家金沢翔子さんの作品を紹介する「金沢翔子展」(静岡新聞社・静岡放送後援)が9日、静岡市葵区の松坂屋静岡店で始まった。14日まで。初日は金沢さんが登壇し、畳大の紙に力を込めて「飛翔」の文字を書き上げた。
 金沢さんは「33歳になりました。1人暮らしをしています」とあいさつ。母泰子さん(75)は、自立を頑張る翔子さんの日常に触れ「料理が上手で部屋もきれいにしている。親が手伝いすぎないことは大切」と語った。
 展示会場には「共に生きる」「心に光を」のびょうぶや軸など約20点を展示。額装作品の販売も行っている。
 静岡東ロータリークラブ(杉田至弘会長)の創立60周年記念事業。入場700円。高校生以下と障害者手帳提示者は無料。午前10時から午後6時まで。最終日は5時まで。

静岡芸能・文化の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト