静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

輝き再び、刀剣公開 静岡・久能山東照宮博物館

(2018/12/2 09:31)
修復が完了し輝きがよみがえった刀剣=静岡市駿河区の久能山東照宮博物館
修復が完了し輝きがよみがえった刀剣=静岡市駿河区の久能山東照宮博物館

 静岡市駿河区の久能山東照宮博物館で1日、室町から江戸時代にかけての刀剣の一般公開が始まった。宝物が収められている境内の「神庫」の調査で2017年9月に見つかり、修復された。公開は1月下旬ごろまで。
 刀、脇差し、短刀の計4本。発見当時はさび付いていたものの、研師が砥石(といし)で研磨するなどして輝きがよみがえった。動植物の彫刻で装飾された鞘(さや)や柄(つか)などのこしらえも展示し、来場者の関心を集めている。
 修復費用は、静岡パルコ(葵区)と協力してクラウドファンディングで調達した。500万円の目標額を大きく上回る約2900万円が集まった。
 同館学芸員の宮城島由貴さんは「皆さんの協力で、見違えるほどきれいになった。美しい刀剣の姿を見てほしい」と話している。

静岡芸能・文化の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト