静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

パリでSPAC公演 日本博に参加、静岡もPR

(2018/11/21 08:26)
「ジャポニスム2018」の公演でカーテンコールに応えるSPACの出演者=19日、フランス・パリ(SPAC提供)
「ジャポニスム2018」の公演でカーテンコールに応えるSPACの出演者=19日、フランス・パリ(SPAC提供)

 パリで開催中のジャポニスム2018で19日午後(日本時間20日午前)、静岡県舞台芸術センター(SPAC)が代表作「マハーバーラタ―ナラ王の冒険」を上演した。25日まで6回行う。
 約千人が客席を埋めた。古代インドの叙事詩の物語を歌舞伎や浄瑠璃の手法で演出した宮城聰芸術総監督は、「パリの人たちが、普遍性を描いた叙事詩が自分たちの物語になる瞬間を体験してくれてうれしい」とコメントした。同作は12月、サウジアラビア公演も行う。
 SPACの公演に合わせて県は「富士山と東海道」と題して静岡の食や特産品をパリでPRしている。

静岡芸能・文化の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト