静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

コンクール開幕へピアノ搬入 浜松・アクトシティ

(2018/11/6 07:36)
アクトシティ浜松に搬入されるピアノ=5日午前、浜松市中区
アクトシティ浜松に搬入されるピアノ=5日午前、浜松市中区

 浜松市中区のアクトシティ浜松で8日に開幕する「第10回浜松国際ピアノコンクール」(市、市文化振興財団主催、静岡新聞社・静岡放送後援)に向け、出場者の演奏や練習に使用されるピアノの搬入が5日、行われた。
 公式ピアノに指定されたヤマハ、河合楽器製作所、米国スタインウェイ3社のピアノ約30台が、各担当者が見守る中、業者の手によって1台ずつ慎重に運び込まれた。
 予選会場の中ホールには、ヤマハのコンサートグランドピアノ「CFX」が運び込まれた。運搬トラック到着から荷ほどきまでを見届けたのは同社の調律師花岡昌範さん(57)。「できることをしっかりやって、あとは出場者に気持ち良く弾いてもらうだけ」と緊張した面持ちで話し、数時間に及ぶ調律に向かった。
 出場者は6日から8日までの間に演奏するピアノを選ぶ。8日に抽選で出場順が決まり、9日に始まる第1次予選に臨む。7日には前回優勝者のアレクサンダー・ガジェヴさん(イタリア)が出演するオープニングコンサートがアクトシティ浜松で開催される。

静岡芸能・文化の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト