静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

歌手八代亜紀さんらフィナーレ飾る ハママツ・ジャズ・ウィーク

(2018/10/29 08:21)
聴衆の前で熱唱する八代亜紀さん=浜松市中区のアクトシティ浜松
聴衆の前で熱唱する八代亜紀さん=浜松市中区のアクトシティ浜松

 「ハママツ・ジャズ・ウィーク」(浜松市、市文化振興財団、ヤマハ、静岡新聞社・静岡放送など主催)は最終日の28日、メイン企画「ヤマハ・ジャズ・フェスティバル」を同市中区のアクトシティ浜松で開いた。国内外の一流歌手やバンドが圧巻のパフォーマンスで聴衆約2100人を魅了し、9日間にわたるイベントのフィナーレを飾った。
 ステージは3部構成。世界的なジャズピアノコンテストで日本人初のグランプリ獲得歴があるピアニスト大林武司さんは、ベースやドラムと息の合った音色を響かせた。歌手の八代亜紀さんはジャズの定番曲の他、ジャズ調にアレンジした自身の代表曲「舟唄」などで会場を沸かせた。スウェーデンの「ボーヒュスレーン・ビッグバンド」はジャズボーカリストでフリューゲルホルン奏者のTOKUさんと共にフランク・シナトラの名曲を情感たっぷりに披露した。
 JR浜松駅周辺では「ストリート・ジャズ・フェスティバル」も開催。県内外の約60組が熱のこもった演奏で、街中を盛り上げた。

静岡芸能・文化の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト