静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

「紙わざ」発想豊か 特種東海製紙公募展、陶山さん大賞

(2018/10/11 08:42)
作品を審査する日比野克彦さん(左)=9日、長泉町の特種東海製紙Pam
作品を審査する日比野克彦さん(左)=9日、長泉町の特種東海製紙Pam
大賞に選ばれた陶山岳志さんの「霜柱」
大賞に選ばれた陶山岳志さんの「霜柱」

 特種東海製紙は9日、紙を材料にした造形作品の公募展「第28回紙わざ大賞」(同社主催)の審査会を、長泉町本宿の同社資料館「Pam(パム)」で開いた。全国の学生や作家らから寄せられた460点から、神奈川県の陶山岳志さん(24)が手掛けた「霜柱」を大賞に選んだ。
 アーティストの日比野克彦さんが審査委員長を務めた。陶山さんの作品は格子状の紙の柱に石をのせ、霜柱が地面を持ち上げる様子に見立てた。日比野さんは「紙と石という異なる素材のコントラストが共存している。物語性もあり考えさせられる作品」と評した。
 入賞作品は11月6~10日に東京都の東京交通会館で開く作品展で展示するほか、12月3日~2019年2月28日にPamで開く作品展でも展示する。

静岡芸能・文化の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト